(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画

  •   30, 2015 06:15
  •  0
  •  0

(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画は大阪府大阪市北区豊崎の地下鉄御堂筋線中津駅すぐの場所にあった三井生命ビルディングの再開発事業で、45階建て、高さ159mの超高層タワーマンションが建設される計画です。







◆過去の記事
→2015年7月3日投稿 (仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画











■概要
・名称  (仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画
・所在地 大阪市北区豊崎3丁目23番1、23番2
・階数  地上45階建て
・高さ  159m
・構造  鉄筋コンクリート造(制震構造)
・総戸数 -
・敷地面積 2,499.72㎡
・建築面積 921.45㎡
・延床面積 33,427.34㎡
・着工  2015年8月
・竣工  2019年5月
・設計  竹中工務店
・建築主 京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産、サンキョウホーム
・施工  未定
・最寄駅 中津
(2015年12月20日撮影)










建築計画の概要板と外観完成予想図です。







仮囲いの覗き窓から見た(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画の様子です。
現在は更地で基礎工事が行われているところでした。







北側から見た(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画てす。







敷地北西側には32階建て、高さ122.5mのザ・セントラルマークタワーが建っています。
(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画は45階建て、高さ159mなのでこれよりも少し高くなります。



整理番号B-0333-02

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment