シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト

  •   16, 2015 07:39
  •  0
  •  0
シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエストは東京都国分寺市本町のJR国分寺駅前で行われている「国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業」の西街区に位置する超高層タワーマンションで、36階建て、高さ134.9m、総戸数303戸という規模になります。











■概要
・名称  シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト
・所在地 東京都国分寺市本町2丁目
・階数  地上36階、地下3階建て
・高さ  134.9m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 303戸
・敷地面積 5,461㎡
・建築面積 ---
・延床面積 57,300㎡
・着工  2015年7月1日
・竣工  2018年2月予定
・建築主 住友不動産
・施工  竹中工務店
・最寄駅 国分寺
(2015年9月2日撮影)




東側から見た建設中のシティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエストの様子です。






国分寺駅はJR中央本線と、西武鉄道国分寺線、多摩湖線の接続駅で中央線だけで216,044人、西武線と合わせて332,360人の利用者数となっています。
しかし、数多くの利用者がいるにもかかわらず駅南口のマルイの入る「セレオ国分寺」という駅ビル以外は、駅北口の古くからの商店街しか商業施設が無く、この再開発により駅前商業の充実化も図られます。







仮囲いの除き窓から内部を見てみました。
撮影時はアースドリルで杭打ちを行っていました。








仮囲いに貼ったあったシティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエストの外観完成予想図です。



整理番号B-0368-01


スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment