オークウッドプレミア東京

  •   06, 2015 07:41
  •  0
  •  0
オークウッドプレミア東京は東京都千代田区丸の内に建つ20階建て、高さ99.45mの超高層サービスアパートメントです。










■概要
・名称  オークウッドプレミア東京
・所在地 東京都千代田区丸の内1丁目8番2
・階数  地上20階、地下3階建て
・高さ  99.45m
・構造  <地上>鉄骨造
     <地下>鉄骨鉄筋コンクリート造 中間免震構造
・敷地面積 7,399.67㎡
・建築面積 5,600㎡
・延床面積 116,600㎡
・着工  2013年4月15日
・竣工  2015年10月31日
・建築主 鉄鋼ビルディング
・施工  大成建設、増岡組共同企業体
・最寄駅 東京、日本橋、大手町
(2015年8月31日撮影)





東側から見たオークウッドプレミア東京の様子です。
庇があり、軒が深い印象の超高層ビルでした。





低層部分の様子です。
低層部分はガラスの箱のようなデザインで、地上階には成田、羽田空港とを結ぶリムジンバスのバスターミナルができます。








最頂部にはオークウッドのロゴが取り付けられています。
オークウッドプレミア東京は1泊から超中期滞在可能なサービスアパートメントで、主に海外からの旅行者やビジネスマン向けに展開されるようです。



整理番号B-0363-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment