ローレルタワー太田川駅前

  •   30, 2015 07:45
  •  0
  •  0
ローレルタワー太田川駅前は愛知県東海市大田町の名鉄常滑線太田川駅前に建つ高層マンションと商業施設、文化施設の複合施設で、16階建て、高さ57m、総戸数106戸という規模になっています。













■概要
・名称  ローレルタワー太田川駅前
・所在地 愛知県東海市大田町後田110番1
・階数  地上16階、地下1階建て
・高さ  57m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 106戸 (地権者住戸29戸含む)
・敷地面積 6,976.36㎡
・建築面積  -
・延床面積 約36,700㎡ (容積対象床面積:27,900㎡)
・着工  2013年5月
・竣工  2015年3月下旬
・建築主 近鉄不動産
・施工  西松建設
・最寄駅 太田川
(2015年10月7日撮影)



北東側から見たローレルタワー太田川駅前の様子です。
白と黒のコントラストの美しい外観デザインです。








太田川駅西口の広場としても使われている公開空地です。
左側に見える建物がローレルタワー太田川駅前の低層部分で、文化施設のユウナル東海です。
ユウナル東海には約1,025席のコンサートホールもあり、多目的ホールやアートスペースも設けられています。






西側から見ると東海市芸術劇場と書かれたロゴがありました。






南側から見上げたローレルタワー太田川駅前です。
東と西の2つに棟が分かれているような外観で中央やや東側にくぼみができています。







低層部分の様子です。
住居部分の下には立体駐車場があります。
手前の四角い白い箱のような所がエントランスホールとなっていました。






南西側から見たローレルタワー太田川駅前の様子です。






名鉄常滑線太田川駅とローレルタワー太田川駅前です。
名鉄常滑線は金山から名鉄本線と分岐し、中部国際空港まで至る路線で、この太田川駅で知多半島の河和や内海へ向かう河和線と分岐します。
三層建ての高架は都会的で、ローレルタワー太田川駅前の外観とマッチしています。


整理番号B-0239-01


スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment