パークタワー晴海

  •   03, 2015 08:45
  •  0
  •  0
パークタワー晴海は東京都中央区晴海で建設中の48階建て、高さ178.49mの超高層タワーマンションで三井不動産レジデンシャルが単独で1084戸もの戸数を販売する超巨大タワーマンションになります。
ちなみに現在は何らかの事情で販売が延期しているそうです。






■過去の記事
→2014年9月5日投稿 (仮称)中央区晴海二丁目計画
→2015年1月7日投稿 パークタワー晴海










■概要
・名称  パークタワー晴海
・所在地 東京都中央区晴海2丁目104番、105番
・階数  地上48階、地下1階建て
・高さ  178.49m (軒高169.99m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 1084戸
・敷地面積 19,161.72㎡
・建築面積 5,116.54㎡
・延床面積 120,665.38㎡
・着工  2014年8月1日
・竣工  2017年5月下旬
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・施工  大林組
・最寄駅 月島、豊洲、勝どき
(2015年8月31日撮影)












建築計画の概要です。






パークタワー晴海とザ・パークタワー晴海タワーズティアロレジデンスの間です。
運河沿いに巨大なタワーマンションが3棟並ぶことになります。






数々の重機がありました。
基礎工事は普通に行われているように思えました。







北側から見た様子です。



整理番号B-0200-03
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment