シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)

  •   17, 2015 08:13
  •  0
  •  0
シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)は1973年7月に東和不動産が建てた第二豊田ビルを25階建て、高さ114.597mの超高層ビルに建て替える再開発計画です。
シンフォニー豊田ビルの「シン」はギリシャ語で共に、「フォニー」は響くで4つの要素(オフィス、シネマ、ホテル、店舗)が響き合う一体感を表しているそうです。







■過去の記事
→2014年2月19日投稿 新・第二豊田ビル (三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年5月15日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル (三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年6月24日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル (三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年7月20日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル (三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年9月18日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年10月20日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル (三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年11月23日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2014年12月15日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年1月18日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年2月17日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年4月16日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年5月12日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年6月16日投稿 (仮称)新・第二豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年7月14日投稿 シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)
→2015年8月14日投稿 シンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)












■概要
・名称  シンフォニー豊田ビル (三井ガーデンホテル名古屋)
・所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27番2
・階数  地上25階、地下3階建て
・高さ  114.597m
・構造  鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
・敷地面積 4,234.26㎡
・建築面積 2,198.93㎡
・延床面積 47,453.21㎡
・着工  2014年5月
・竣工  2016年6月末予定
・設計  竹中工務店
・建築主 東和不動産
・施工  竹中工務店
・最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
(2014年9月12日撮影)













西側から見た建設中のシンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)の様子です。
三井不動産の展開する三井ガーデンホテルは、この三井ガーデンホテル名古屋が東海地方初出店の予定で18~25階に約300室が入居する予定です。







北側から見上げた建設中のシンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)の様子です。
北側に行くほど幅が広くなっています。








腰壁、連窓タイプのカーテンウォールでどこかで見たことのある高層ビルだなと思いましたが、恐らくすぐ隣のセンチュリー豊田ビルです、、






エントランス付近の様子です。
地下と地上を結ぶサンクンガーデンができます。







ゲートが開いていたので中を覗いてみました。
奥には波型のダンパーが設置されていました。









JRセントラルタワーズから見たシンフォニー豊田ビル(三井ガーデンホテル名古屋)の様子です。







建設中のこの雰囲気、なかなか良いですね。。








太閤通口からも見えるようになってきました。




整理番号 B-0017-16

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment