王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンス

  •   14, 2015 08:20
  •  0
  •  0
王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンスは東京都北区堀船の京浜東北線王子駅から徒歩1分の駅前で建設中の29階建て、高さ97.86m、総戸数285戸のタワーマンションです。
ちなみに王子駅前というだけではなく、飛鳥山公園にも隣接しているので緑豊かな立地であることも特徴です。











■概要
・名称  王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンス
・所在地 東京都北区堀船1丁目1番3
・階数  地上29階、地下1階建て
・高さ  97.86m (軒高95.36m)
・構造  鉄筋コンクリート造(制震構造)
・総戸数 285戸 (タワー棟:230戸、レジデンス棟:55戸)
・敷地面積 4,194.57㎡
・建築面積 925.96㎡
・延床面積 21,545.21㎡
・着工  2013年12月16日
・竣工  2016年1月上旬予定
・建築主 近鉄不動産、京阪電鉄不動産、長谷工コーポレーション
・施工  長谷工コーポレーション
・最寄駅 王子
(2015年3月撮影)












建築計画の概要板です。









北側から見上げた建設中の王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンスの様子です。







結構大きめの窓も設置されていました。
「ダイレクトワイドウィンドウ」と呼ばれる高さ2.1mの窓ガラスです。
ちなみに天井高は2.7mあります。








敷地南東側に建つ7階建ての王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンスレジデンス棟です。








京浜東北線の王子駅前から見た王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンスです。
鉄道の高架のすぐ横で、上手くフロアを選べば、京浜東北線や高崎線、宇都宮線などの電車が行き交う様子を間近に見ることができるかもしれませんね。
鉄道マニアにはおすすめです。







スカイツリーから見た王子飛鳥山 ザ・ファースト タワー&レジデンスです。




整理番号B-0324-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment