(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)

  •   26, 2015 07:48
  •  0
  •  0
(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)は東京都中央区日本橋で建設中の31階建て、高さ180mの超高層ビルで三井不動産が主体となり、再開発が行われます。











■概要
・名称  (仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
・所在地 東京都中央区日本橋二丁目5番1、6番1他
・階数  地上31階、地下5階建て
・高さ  180m (軒高?175m)
・構造  鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造
・敷地面積 6,023.84㎡
・建築面積 5,400.00㎡
・延床面積 144,372㎡
・着工  2014年12月22日
・竣工  2018年12月下旬
・設計  日本橋二丁目再開発事業 日本設計、プランテック設計共同体
・建築主 日本橋二丁目地区市街地再開発組合
・施工  鹿島建設
・最寄駅 日本橋
(2015年3月撮影)











建築計画の概要板です。







西側から見上げた(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)の様子です。
撮影時はまだタワークレーンも無く、基礎工事の途中でした。







北東側から見た(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)です。
東京日本橋タワーのすぐ南側に位置しています。









東側から見るとこんな感じです。
東京日本橋タワーの南側がガラス張りではなく、壁だった理由がこの(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)の建設が計画されていたことでそうなったようですね。








高島屋日本橋店です。
こちらは解体されずに既存建築物の一部修繕がなされ、そのまま活用されるようです。
ちなみに計画名は(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)となっています。



整理番号B-0315-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment