(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト

  •   19, 2015 07:46
  •  0
  •  0
(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトは愛知県名古屋市中村区則武で建設中の超高層ビルで、代々木ゼミナールが少子化を受けて校舎の集約化を行う事業により、代々木ゼミナール名古屋校も集約化の流れに従い、建て替えが行われています。
(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトは23階建て、高さ93.520mになる計画で、6階から23階の高層部分には(仮称)名鉄イン名古屋駅西というビジネスホテルも入居予定となっています。






◆過去の記事
→2014年9月15日投稿 (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト
→2014年12月1日投稿 (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト
→2015年1月26日投稿 (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト
→2015年3月20日投稿 (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト











■概要
・名称  (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト
・所在地 愛知県名古屋市中村区則武1丁目601番
・階数  地上23階建て
・高さ  93.520m
・構造  鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 2,140.85㎡
・建築面積 1,159.96㎡
・延床面積 13,235.82㎡
・着工  2014年12月25日頃
・竣工  2016年9月15日予定
・建築主 学校法人高宮学園
・施工  竹中工務店
・最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
(2015年5月6日撮影)











北側から見た (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトです。
こちらは早くからタワークレーンが設置されましたが中々鉄骨建方が開始されませんが、そろそろ鉄骨が現れるかと思います。






名古屋駅太閤通口から見た現在の駅西です。
駅西は超高層ビルが一本もないどころか、見どころとなる施設が無いので今後どのように変わっていくかとても興味があります。
新幹線で名古屋に来た時に車窓で見る風景が雑居ビルでは普通の地方都市に見えてしまうので、100m超えの超高層ビルが一本くらいあってもいいかなと思えます。








名古屋駅太閤通口です。
ヨドバシカメラがJRゲートタワーのテナントから撤退した事が報じられましたが、ここ最近、休日も名古屋駅は大勢の人で賑わっているのでもっと積極的な開発が行われて欲しいものです。



整理番号B-0208-05
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment