パークコート上前津プレミアプラス

  •   25, 2015 10:17
  •  0
  •  0
パークコート上前津プレミアプラスは愛知県名古屋市中区上前津で建設中の19階建て、総戸数123戸の高層マンションで、分譲マンションでは全国で初めてPM2.5、花粉対策として微小粒子用フィルターが搭載された「省エネ空気浄化換気システム」が設置されています。












■概要
・名称  パークコート上前津プレミアプラス
・所在地 愛知県名古屋市中区上前津2丁目203
・階数  地上19階、地下1階建て
・高さ  約60m(詳細不明/高さ推定)
・構造  鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
・総戸数 123戸
・敷地面積 1949.70㎡
・建築面積 856.35㎡
・延床面積 11942.06㎡
・着工    -
・竣工  2016年11月
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・施工  矢作建設工業
・最寄駅 上前津
(2015年3月29日撮影)






北側から見た建設中のパークコート上前津プレミアプラスの様子です。







ちなみに建設地は名古屋センタータワーのすぐ西側で、地下鉄名城線、鶴舞線の上前津駅まで徒歩1分という非常に利便性の高い立地です。






整理番号B-0306-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment