大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟

  •   09, 2015 08:49
  •  0
  •  0
大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟は東京都千代田区大手町で行われている再開発で、35階建て、高さ179mのA棟と32階建て、高さ170mのB棟の2棟のツインタワー形状の超高層ビルが建設予定です。
今回載せる大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟は敷地東側に建設予定で、既存建築物の「東京国際郵便局ビル」と既に解体された「関東郵政局」の跡地に建てられます。




◆過去の記事
→2014年11月2日投稿 大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟










■概要
・名称  大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟
・所在地 東京都千代田区大手町2丁目1番17~34
・階数  地上32階、地下3階建て
・高さ  170m
・構造    -
・敷地面積 約20,000㎡
・建築面積  -
・延床面積 約150,000㎡
・着工  2015年6月(建設工事着手予定)
・竣工  2018年5月予定
・建築主 独立行政法人都市再生機構
・施工  大林組
・最寄駅 大手町、東京
(2014年12月29日撮影)














建設地は東京駅の北側、中央線の西側に位置します。







北側から見た大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟の様子です。
手前の仮設の現場事務所が巨大で驚かされました。






大手町二丁目地区再開発施設建築物B棟は撮影した時はまだ解体が始まっていませんでした。



整理番号B-0236-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment