ロイヤルパークスERささしま

  •   02, 2015 08:25
  •  0
  •  0
ロイヤルパークスERささしまは愛知県名古屋市中村区の旧国鉄笹島貨物駅跡地の再開発地区であるささしまライブ24の西側で建設中の19階建て、高さ59.525m、総戸数517戸の大規模マンションで、大和ハウスの賃貸住宅や有料老人ホーム、保育所、貸店舗、寄宿舎などが入る予定です。
ちなみに既に上棟しており、一部を除き足場も解体されています。







◆過去の記事
→2014年2月24日投稿 ロイヤルパークスERささしま
→2014年5月22日投稿 ロイヤルパークスERささしま
→2014年7月25日投稿 ロイヤルパークスERささしま
→2014年9月27日投稿 ロイヤルパークスERささしま
→2014年12月11日投稿 ロイヤルパークスERささしま
→2015年1月28日投稿 ロイヤルパークスERささしま











■概要
・名称  ロイヤルパークスERささしま
・所在地 愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60番5
・階数  地上19階建て
・高さ  59.525m
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 430戸 (シェアハウス、老人ホーム、保育所、店舗含め517戸)
・敷地面積 7,686.66㎡
・建築面積 4,343.54㎡
・延床面積 44,970.27㎡
・着工  2013年6月17日
・竣工  2015年3月10日
・建築主 大和ハウス工業
・施工  西松建設、TSUCHIYA共同企業体
・最寄駅 ささしまライブ
(2015年2月1日撮影)











南西側から見た建設中のロイヤルパークスERささしま西棟の様子です。







北側から見たロイヤルパークスERささしま西棟の様子です。









北西側から見た建設中のロイヤルパークスERささしま西棟です。
ロイヤルパークスERささしまの外観デザインは薄橙色を基調として、バルコニーの手摺をガラスパネルや格子状、腰壁式の手摺を組み合わせたものとなっています。









西棟の低層部分にはエントランスが設けられています。








北西側から見た建設中のロイヤルパークスERささしま東棟です。








東側から見た建設中のロイヤルパークスERささしま東棟です。








あおなみ線ささしまライブ駅から見た建設中のロイヤルパークスERささしま東棟です。
ここから見ると工事の様子で1階に様々な共用施設が入ることがわかります。
エントランスや保育所、バーベキューコーナーやパーティールームのほか、天然ささしま温泉と呼ばれるスパができるようです。
都心から程近いささしまで温泉が出るとは驚きました。










西側から見た建設中のロイヤルパークスERささしま南棟の様子です。









南側から見た建設中のロイヤルパークスERささしま南棟の様子です。
目の前には名古屋高速5号万場線で南側の部屋は階を上手く選べば車好きにはたまらない眺めになりそうですね。
名古屋は格好良い車がたくさん走っているので休日にベランダからボーッと高速道路を走る車を眺めているだけで楽しめそうです。








北側から見たロイヤルパークスERささしまの様子です。
コの字型の真ん中に立体駐車場があります。







ロイヤルパークスERささしまと名古屋駅前の超高層ビル。
都心まで一駅、かつ駅前という非常に利便性の高い立地なのになぜ本格的なタワーマンションにならなかったのかなあと不思議に思うくらい便利な場所に建っています。









あおなみ線のささしまライブ駅から撮影したロイヤルパークスERささしまです。
今は人気の無いガランとした駅ですがロイヤルパークスERささしまへの入居が始まったら多くの通勤通学、ショッピングに出かける人で行き交うようになるのでしょうか。







ミッドランドスクエアから見たロイヤルパークスERささしまの屋上です。
どうやら屋上にはヘリコプターのホバリングスペース(ホバリング用ヘリポート)が設置されるみたいです。
2015-DSC07941 (2)







最後は引きで撮影したロイヤルパークスERささしま。
今のささしまライブは街全体が工事現場と化しています。
2015-DSC07941.jpg


整理番号B-0025-08
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment