MID TOWER GRAND (ミッドタワーグランド)

MID TOWER GRAND (ミッドタワーグランド)は東京都中央区月島で建設中の32階建て、高さ122.15m、総戸数503戸の超高層タワーマンションです。外観デザインや共用空間のデザインは建築家の星野裕明氏が監修しており、低層部分のデザインは人と人との温かなふれあいなど、月島らしいヒューマンスケールの風景を感じさせるものとなるようです。◆参考資料、引用元MID TOWER GRAND 公式サイト■概要・名称  MID TOWER GRAND (ミッドタワ...
  •  11, 2018 07:40
  •  0

太陽生命日本橋ビル

太陽生命日本橋ビルは、(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)として東京日本橋タワーのすぐ南側で建設された26階建て、高さ145mの超高層ビルで「太陽生命ビル」と「高島屋新館」跡地の再開発です。太陽生命日本橋ビルの建つA街区と隣接するC街区の超高層はアメリカ・ニューヨークの「1ワールドトレードセンター」を手掛け、世界的に著名なデザイナー Skidmore, Owings & Merrill LLP(SOM)による外観デザインとな...
  •  07, 2018 07:40
  •  0

日本橋高島屋三井ビルディング

日本橋高島屋三井ビルディングは(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)として東京都中央区日本橋で建設中の32階建て、高さ174.666mの超高層ビルで、参加組合員として三井不動産を中心に太陽生命保険、帝国繊維が参加しています。また、「都心型スマートシティ」戦略により、金融や医薬といった産業が集積するビジネス街としてだけでなく、歴史・文化・コミュニティといった日本橋の強みを活かし、海外の都市と比較...
  •  03, 2018 07:40
  •  0

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業新築工事 A-1街区

八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業新築工事 A-1街区は東京都中央区八重洲で計画されている45階建て、高さ240mの超高層ビルです。国際空港や地方都市を結ぶ大規模バスターミナルの整備や東京駅と周辺市街地等を結ぶ、地上・地下の歩行者ネットワークの整備、区立小学校の整備が行われます。また、日本橋エリアで進められているライフサイエンスビジネス拠点と連携したビジネスサポート施設を整備することで、国際競争力を高...
  •  19, 2018 12:14
  •  2

京橋エドグラン

京橋エドグランは東京都中央区京橋に建つ32階建て、高さ170.41mの超高層ビルで、東京メトロ銀座線の京橋駅と地下で直結しています。◆参考資料、引用元京橋エドグラン. 京橋エリアに新たな. ランドマークが誕生◆過去の記事→2015年11月8日投稿 京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業■概要・名称  京橋エドグラン・所在地 東京都中央区京橋2丁目2番1・階数  地上32階、地下3階建て・高さ  170.37m、(軒高163.30m)・構造  ...
  •  02, 2018 07:41
  •  0

豊海地区第一種市街地再開発事業

豊海地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区豊海町で計画されている再開発計画で、「東卸豊海住宅」や「豊海区民館」、警「視庁勝どき庁舎」などが立地している場所に56階建て、高さ189mの超高層ツインタワーマンションが建設されます。◆参考資料、引用元日刊建設工業新聞 豊海地区再開発(東京都中央区)/マンション2棟建設、20年度着工めざす/準備組合■概要・名称  豊海地区第一種市街地再開発事業・所在地 東京都中...
  •  30, 2017 07:00
  •  0

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 (東京五輪選手村)

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業は東京都中央区晴海で建設予定の東京オリンピック・パラリンピック選手村で、大会後に建設されるツインタワーの高層棟(50階建て、高さ180m)、選手村として使用される選手村棟(14~18階建て、高さ約50m~70m)の計24棟、総戸数約5,650戸が計画されています。◆参考資料、引用元東京都 晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業の特定建築者予定者を決定しました◆過去の記事→2016年12月31日投稿 ...
  •  26, 2017 15:47
  •  0

KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)

KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)は東京都中央区勝どきに建つ53階建て、高さ178.78mの超高層タワーマンションです。共用施設としては40階に「スカイビューラウンジ」、緑に囲まれた、癒しのプライベート空間である「ライブラリーラウンジ」や「フォレストカフェ」、「都市・伝統・自然」をテーマとした6 つの「ゲストルーム」等、規模を活かした様々な共用施設があるようです。ちなみに建物の形状はトライスター型と呼ば...
  •  25, 2017 07:40
  •  0

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)は東京日本橋タワーのすぐ南側で建設中の26階建て、高さ145mの超高層ビルで「太陽生命ビル」と「高島屋新館」跡地の再開発となります。ちなみにA街区とC街区の超高層はアメリカ・ニューヨークの「1ワールドトレードセンター」を手掛け、世界的に著名なデザイナー Skidmore, Owings & Merrill LLP(SOM)による外観デザインとなっています。◆過去の記事 →2015年5月20日投...
  •  09, 2017 08:09
  •  0

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)は東京都中央区日本橋で建設中の32階建て、高さ174.666mの超高層ビルで参加組合員として三井不動産を中心に太陽生命保険、帝国繊維が参加しています。また、「都心型スマートシティ」戦略により、金融や医薬といった産業が集積するビジネス街としてだけでなく、歴史・文化・コミュニティといった日本橋の強みを活かし、海外の都市と比較しても競争優位性の高い、国際的に魅力...
  •  06, 2017 07:44
  •  2

東京日本橋タワー

東京日本橋タワーは東京都中央区日本橋に建つ35階建て、高さ180.04mの超高層ビルで、(仮称)日本橋二丁目地区北地区新築工事 7番街区(A街区)超高層棟として再開発されました。フロア構成は地下2階は多目的ホール、地下1階から地上3階が店舗、4階から5階は貸会議室、7階はスカイロビー、8階から35階がオフィスとなっており、6階は免震層となってます。■過去の記事→ 2014年9月20日投稿 (仮称)日本橋二丁目地区北地区新築工事→2014年...
  •  09, 2017 09:16
  •  0

京橋一丁目東地区

京橋一丁目東地区は東京都中央区京橋で行われている再開発事業で、A街区((仮称)永坂産業京橋ビル)とB街区、C街区に分かれて建設されます。A街区は永坂産業が事業主体となり、23階建て、高さ149.22mの超高層ビルが建設され、B街区は28階建て、高さ173mの超高層ビルが建設されます。現在、(仮称)永坂産業京橋ビルの建設されるA街区のみ更地となっており、B街区は既存建築物である戸田建設本社ビルが残っています。◆参考資料、引用元...
  •  03, 2017 09:18
  •  0

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)は東京日本橋タワーのすぐ南側で建設中の26階建て、高さ145mの超高層ビルで「太陽生命ビル」と「高島屋新館」跡地の再開発となります。ちなみにA街区とC街区の超高層はアメリカ・ニューヨークの「1ワールドトレードセンター」を手掛け、世界的に著名なデザイナー Skidmore, Owings & Merrill LLP(SOM)による外観デザインとなっています。◆過去の記事 →2015年5月20日投...
  •  26, 2017 07:45
  •  0

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)は東京都中央区日本橋で建設中の32階建て、高さ174.666mの超高層ビルで参加組合員として三井不動産を中心に太陽生命保険、帝国繊維が参加しています。また、「都心型スマートシティ」戦略により、金融や医薬といった産業が集積するビジネス街としてだけでなく、歴史・文化・コミュニティといった日本橋の強みを活かし、海外の都市と比較しても競争優位性の高い、国際的に魅力...
  •  24, 2017 07:46
  •  0

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)は東京日本橋タワーのすぐ南側で建設中の26階建て、高さ145mの超高層ビルで「太陽生命ビル」と「高島屋新館」跡地の再開発となります。ちなみにA街区とC街区の超高層はアメリカ・ニューヨークの「1ワールドトレードセンター」を手掛け、世界的に著名なデザイナー Skidmore, Owings & Merrill LLP(SOM)による外観デザインとなっています。◆過去の記事 →2015年5月20日投...
  •  26, 2017 09:25
  •  0