東岡崎駅周辺地区整備北東街区有効活用事業

東岡崎駅周辺地区整備北東街区有効活用事業は愛知県岡崎市の名鉄名古屋本線東岡崎駅北東側と乙川との中間地点で計画されている再開発計画で、レストランやカフェなどの飲食店舗やコンビニなどの物販店舗、ホテルなどの施設が整備されます。

東岡崎駅からはペデストリアンデッキで接続される計画で、駅から市内各所への移動に便利なレンタカーやレンタサイクルなどのサービスも行われます。
また、乙川沿いには明代橋公園も整備され、単なる交通結節点としてだけでなく、、市民の交流・生活拠点を創出し駅周辺の活性化を行うものとされています。




◆参考資料、引用元
岡崎市 北東街区有効活用事業
内田やすひろの政策日記 「東岡崎駅周辺地区整備 北東街区有効活用事業」の概要決定!




higasiokazakiseibi20170002.jpg








2017年9月現在の東岡崎駅周辺地区整備北東街区有効活用事業の計画地です。
まだ更地となっており、ここに地上9階建て、高さ33.4mのホテル棟と地上5階建て、高さ16.8mの北店舗棟・駐車場棟、地上3階建て、高さ11.4m の南店舗棟が建設されます。
20170903162031272.jpg




更地ですが、既に特定事業のお知らせ板が設置されています。
工事着手時期については明記されていませんでしたが、説明会も開催済みなのでそろそろ着工されることでしょう。
20170903162034476.jpg




乙川です。春には葵桜の名で愛される河津桜並木が美しく、岡崎城と並んで観光地としても名を挙げます。
この乙川沿いにカフェやレストランが入る北店舗棟・駐車場棟が建設されますから、桜が満開になる春には大変賑わうものと思います。
20170903162041136.jpg






徳川家康の産土神として江戸幕府の厚い保護を受け、安産の神様で有名な六所神社です。
鳥居が名鉄名古屋本線の踏切手前にあるちょっと不思議な神社です。
20170903162148946.jpg

整理番号 まちづくり0001-01
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、ラーメン、甘い物

最新記事

名古屋(名駅、栄、伏見etc.)の超高層ビルを含む再開発 MAP 2017秋進行中の開発情報 Nov 24, 2017
栄タワーヒルズ Nov 23, 2017
ロイヤルメドゥ香里園タワー Nov 22, 2017
住友不動産御成門タワー Nov 22, 2017
錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-