自宅マンションから見た景色 2017年1月下旬 

瀬戸市の自宅マンションから見た夕焼けの景色です。

今後名駅周辺では名鉄の再開発計画(名鉄百貨店から日本生命笹島ビルにかけて)や三井北館付近、北はノリタケ工場跡地の開発が始まります。
名鉄の再開発計画では規模が50~60階建てと計画されていますが、あくまでもメインは複雑奇怪な名鉄名古屋駅の整備だと思いますので、規模にはこだわらず名鉄本線、犬山・常滑線、空港特急のミュースカイで乗り場を分けて頂ければと思います。


ノリタケ跡地の再開発は三菱商事、イオンモール、三菱地所レジデンスが行う開発計画でショッピングセンターとマンションになるものかと思いますが、竣工予定時期を過ぎた現在でも着工されていません。
現在の都市計画が準工業地域、容積率200%、建蔽率60%、絶対高31m高度地区となっており、都市計画では大規模な工場を念頭に置いたプランとなっているので都市計画の変更などで難航しているものかと思います。
一時期、高さ60m程度まで緩和という話を耳にしましたが、それ以来新たな情報は発表されていません。

個人的には横浜・みなとみらいのように高さ99mのタワーマンション群と大規模な商業施設、緑豊かな公園や遊歩道で構成される新都心の雰囲気ある街並みになって欲しいですね。
・ノリタケカンパニーリミテド 地区計画(素案)の概要
・日経新聞 ノリタケ創業地の再開発3年遅れへ 名古屋市との調整難航

DSC00257.jpg







現在の名古屋、愛知県はリニア開通によって人やモノが東京に吸いとられると言われていますが、個人的には製造業の愛知県移転が進むかと思います。
理由としては首都圏は地価が非常に高く、モノを販売する(第三次産業)には向いていますが、モノを作る(第二次産業)には向いていないと思い、広大な土地が必要な工場用地確保も厳しいということも挙げられます。

首都圏にあった工場を愛知県に移転すると、業務の効率化を目的に本社や研究施設も移転してくるかもしれませんし、就職しやすいよう、工業系の専門学校や工業大学の立地、移転も進むかもしれません。
そして製造業従事者が増えれば商業効果も発生するので第三次産業従事者も順次増えていくことでしょう。

リニア開通後の姿は想像でしか語れませんが、土地に余裕のある愛知県はまだ発展していくと思いますし、中京圏の都市圏人口1,000万人超も努力次第(社会増の他に自然増となるような政策の展開等)では夢ではないように思います。
DSC00255.jpg





自宅周辺の景色は名古屋市民からは田舎という印象の強い瀬戸市とはいえ、東京郊外でも見られるような高層マンション群です。
人口増加が続いている愛知県で、名古屋市以外の名古屋近郊の市のうち、人口が2%以上減少している自治体がここ瀬戸市と名古屋西側の津島市だけです。

ちなみに隣の長久手市が10.72%増加と愛知県で最も人口が増加している地域で、都心部からの所要時間も約30分から40分ほどと大差はありません。
瀬戸市の人口減少の原因は若者が好む商業施設が利便性の高い駅周辺に少ない(ほぼ皆無)こと、海上の森ニュータウンが造れなかったこと、窯業従事者の高齢化などがありますが、最近マンション建設も行われていませんので単に新規転入者が少ないのでしょう。
・人口増加率マップ2010-15年|埼玉大学教育学部 谷謙二研究室|2015年国勢調査
DSC00250_20170129215319078.jpg






ただ、2017年の推計人口が約128,679人と予想されていましたが、実際の人口は130,403人となっており、何とか長生きしている方が多いのか人口13万人はまだ下回っていません。
2017年中も持ちこたえられるか分かりませんが時間の問題かと思います。

先ほど若者が好む商業施設のことを言いましたが、瀬戸市の商業施設(小売店)の店舗数はここ20年で約50%減少しています。
地元民ならわかるかと思いますが、水野駅のサンワフードも菱野のピアゴも名鉄パレも消えました。

現在はまだ若者が多く住んでいる新瀬戸、水野駅前にただのスーパーマーケットでは無く、若者の好む都市型商業施設を誘致して欲しいですね。今の若者は土地のブランドよりも安くて便利な場所に住みたがる傾向があるので地価がお値打ちな瀬戸市は若者獲得のチャンスです。

歴史ある尾張瀬戸周辺に力を入れたいのはわかりますが、今のままでは若者流出で市が消滅同然の状況になるのも時間の問題です。
・瀬戸市(セトシ 愛知県)の商業の状況 《小売業の店舗数の推移》
DSC00270.jpg

整理番号M-0045-01

スポンサーサイト

コメント

No title

リニア開通で名古屋の再開発がまた進むとなると駅東は中区名駅2丁目3丁目、駅西は椿町と太閤1~3辺りが可能性が高い気がします。特に太閤1~3は笹島と名駅に挟まれているうえに未開発のままですので。

Re: No title

そうですね。リニア駅直上は公園となる計画らしいですが、周囲も併せて再開発できれば良いと思います。
駅西からマックスバリュ付近にかけても土地の高度利用や街路の整備が進むと賑わいも出て良さげな雰囲気になりそうです。
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、ラーメン、甘い物

最新記事

(仮称)中区錦一丁目計画Ⅱ Nov 25, 2017
学校法人東京医科大新大学病院棟 Nov 25, 2017
名古屋(名駅、栄、伏見etc.)の超高層ビルを含む再開発 MAP 2017秋進行中の開発情報 Nov 24, 2017
栄タワーヒルズ Nov 23, 2017
ロイヤルメドゥ香里園タワー Nov 22, 2017
住友不動産御成門タワー Nov 22, 2017
錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-