高島屋南地区第一種市街地再開発事業

高島屋南地区第一種市街地再開発事業は岐阜県岐阜市の高島屋岐阜店の南側の柳ヶ瀬地区と呼ばれる岐阜の中心的な商業地を再開発する計画で、35階建ての超高層タワーマンションと商業施設ができる予定です。
当初の計画では27階建て、高さ100m、約34,000㎡での再開発計画でしたが、地権者などの積極的な参加により、敷地面積が約4,400㎡から約6,500㎡に増加し、規模が拡大されています。




◆過去の記事
→2015年4月3日投稿 高島屋南地区第一種市街地再開発事業



2016-DSC03103.jpg





■概要
・名称  高島屋南地区第一種市街地再開発事業
・所在地 岐阜県岐阜市徹明通2丁目、神室町2丁目、金町4丁目
・階数  地上35階建て
・高さ  約120m(高さ推定/詳細不明)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  250戸-300戸(計画)
・敷地面積  約6,500㎡
・建築面積   -
・延床面積   -
・着工   2017年度以降
・竣工    -
・建築主 高島屋南市街地再開発組合(マンション部分:大京)
・施工  戸田建設
・最寄駅 岐阜、名鉄岐阜
(2016年2月4日撮影)














高島屋南地区第一種市街地再開発事業の完成予想図です。
地権者の積極的な参加により敷地面積が大幅に増えたため、35階建てに規模が拡大しました。
また、組合参加員に大京、定業務代行者を戸田建設にそれぞれ決まり、大京がマンション部分に関わるということで、マンション名は「ライオンズタワー○○」?になるものかと思われます。
→日刊建設工業新聞 高島屋南地区再開発(岐阜市)/特定業務代行者に戸田建設/組合
20160221102857607.jpg





東側から見た高島屋南地区第一種市街地再開発事業の計画地です。
現在は老朽化した家屋や店舗が並びます。
20160221102904853.jpg




南側から見た高島屋南地区第一種市街地再開発事業の計画地です。
アーケード付きの商店街の通りがあり、通りに面した建物は中層の雑居ビルとなっていました。
ちなみに再開発後の建物は1~4階は商業施設と公的施設、5~35階を住宅とするようで、公的施設は岐阜市が再開発ビルの保留床を取得してトレーニング施設やプール施設、健康相談、子どもの遊び場や子育て相談、保育所などの公共施設の設置を検討しているそうです。
※ドルフィンの看板の右側辺りに35階建て、超高層棟ができます。
20160221102910811.jpg





アーケードのある通りです。
人通りも少なく、閑散としていましたが再開発が行われて賑やかになるといいですね。
20160221102907762.jpg






高島屋南地区第一種市街地再開発事業の南側に位置する金公園から見た再開発区域の様子です。
20160221102901604.jpg




最後に、再開発区域南側の金公園に自分が幼少期に見た路面電車が展示されていました。
記憶が曖昧でどんな路面電車だったかなと少し忘れていましたが、丸い窓があるなど色々と思い出しました。
岐阜市民に愛されたこの車両が再開発区域に移転されてカフェなどになれば良いなとは思いますが、痛みも激しく、再開発区域での設置場所も限られるためこのまま展示となるのかなと思います。

岐阜は再開発や様々な施設誘致に積極的で、再開発であれば市内の岐阜シティタワー43、大規模施設であれば飛騨のカミオカンデなどがあります。過去には「首都を東農へ」というキャッチフレーズで首都移転運動も行われていました。
この勢いで岐阜が発展していけば良いですね。今後に期待です。
20160221103144356.jpg



整理番号B-0389-02
スポンサーサイト

コメント

No title

岐阜も高層ビルが増えてきましたね。
ただ岐阜は都市再開発に戦略性が乏しい気もします。周辺地域の紡績工場跡地に商業施設ばかりを誘致したのと、1970年代の古い都市計画に基づいて21世紀に路面電車廃止(先進国で唯一?)させた結果中心市街地の過度の没落を招いてますから。
写真の名鉄510系は名鉄600V線(岐阜軌道線)を代表する車両ですのでより良い条件下での保存をお願いしたいものです。

Re: No title

そうですね。岐阜の路面電車の廃止は時々、コンパクトシティ化の失敗とも言われていますよね。その点は残念です。
個人的には路面電車の拠点駅を再開発ビルの中に入れて、その拠点同士を結ぶことができれば今でも路面電車が現役であったのかなとも思います。

この路面電車は岐阜の方々にとっては思い出の車両だと思うので何か工夫してシンボルやランドマークのひとつにできると良いですよね。

過去記事の場所は合ってますが、新しく35階建ての写真の場所が違いますよ。
ドルフィンの写真が今は左に見えますが、本当の場所をそこから撮影するとドルフィンの看板が右端に映ります。

Re:

ご指摘ありがとうございます。
確認しましたが、仰る通り、35階建ての場所はドルフィンの看板右側辺りに来ますね。
写真で撮った付近は低層部分がきて、雑居ビル群の真ん中辺りにエントランスといったところでしょうか。
非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、ラーメン、甘い物

最新記事

名古屋(名駅、栄、伏見etc.)の超高層ビルを含む再開発 MAP 2017秋進行中の開発情報 Nov 24, 2017
栄タワーヒルズ Nov 23, 2017
ロイヤルメドゥ香里園タワー Nov 22, 2017
住友不動産御成門タワー Nov 22, 2017
錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-