ローレルタワー南森町ル・サンク

ローレルタワー南森町 ル・サンクは大阪府大阪市北区東天満で建設中の23階建て、高さ76.02mのタワーマンションで総戸数は131戸、建築主は近鉄不動産、NIPPO、施工は鴻池組となっています。
建設地は国道1号線沿いのJR東西線、大阪天満宮駅すぐの場所です。















■概要
・名称  ローレルタワー南森町 ル・サンク
・所在地 大阪府大阪市北区東天満2丁目
・階数  地上23階建て
・高さ  76.02m
・構造  鉄筋コンクリート造(免震構造)
・総戸数 131戸
・敷地面積 1,278.07㎡
・建築面積 863.91㎡
・延床面積 12,815.00㎡
・着工  2015年1月
・竣工  2017年3月
・建築主 近鉄不動産、NIPPO
・施工  鴻池組
・最寄駅 大阪天満宮、南森町
(2015年8月31日撮影)






建築計画の概要板です。








北側から見上げた建設中のローレルタワー南森町 ル・サンクの様子です。








組み立て途中の鉄骨階段です。




整理番号B-0386-01

スポンサーサイト

KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)

KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)は東京都中央区勝どきに建設中の53階建て、高さ178.78mの超高層タワーマンションです。
ちなみに建物の形状はトライスター型と呼ばれ、上空から見るとY字型をしています。




◆過去の記事
→2014年3月28日投稿 KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)
→2014年8月19日投稿 KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)
→2015年1月24日投稿 KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)
→2015年9月23日投稿 KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)













■概要
・名称  KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)
・所在地 東京都中央区勝どき5丁目1400番
・階数  地上53階、地下2階建て
・高さ  178.78m (軒高175.13m)
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(制震構造)
・総戸数 1420戸
・敷地面積 10,878.09㎡
・建築面積 5,915.90㎡
・延床面積 161,697.33㎡
・着工  2013年9月
・竣工  2016年12月
・建築主 勝どき五丁目地区市街地再開発組合 (鹿島建設、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、住友商事、野村不動産)
・施工  鹿島建設
・最寄駅 勝どき
(2015年8月31日撮影)











北側から見たKACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)の様子です。








北西側から見たKACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)の様子です。
KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)はY字型のトライスター型なのでウイング同士の接続部分は直角では無いので複雑な平面形状となります。
本来は複雑な平面形状の建物は地震時に揺れが複雑になり、一部に力が集中しますが、勝どきザ・タワーはこのトライスター型の棟配置を活かしVDコアフレーム工法という3棟の建物の間に制震装置を入れ地震の揺れを吸収する構造となっています。
ちなみにこのVDコアフレーム工法はこの勝どきザ・タワーが世界初の採用です。







西側から見たKACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)の低層部分の様子です。
敷地南側の地上にはオープンフォレストという名称の広場全体に木々が生い茂り、緑の下のスペースは人々が行き交う賑やかな広場となるようです。
広場から敷地西側へ斜めに建物内を横断する通り抜け通路ができ、通路両側には店舗や公共施設などが入居します。









窓ガラスは床から天井まである大きなものとなっていました。









KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)と南側に建つTHE TOKYO TOWERSです。
どちらも超巨大な超高層タワーマンションですが、KACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)の総戸数は1420戸で建物一棟あたりの戸数としてはTHE TOKYO TOWERS MID TOWERに次いで日本国内で二番目に多い戸数となっています。










スカイツリーから見たKACHIDOKI THE TOWER (勝どき ザ・タワー)方面の様子です。




整理番号B-0062-05

(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画

(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画は愛知県名古屋市中区にある劇場の御園座再開発計画で老朽化した御園座のビルを積水ハウスが分譲マンションと劇場に再開発し、竣工後、低層部分に再度御園座が入居し、商業施設なども設置される計画となっています。
規模は40階建て、高さ150mとなる予定です。





◆過去の記事
→2014年3月16日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2014年7月13日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2014年11月30日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年5月6日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年6月18日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年8月25日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年11月25日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画












■概要
・名称  (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
・所在地 愛知県名古屋市中区栄1丁目6番14
・階数  地上40階、地下1階建て
・高さ  160m、(軒高150m)
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 430戸
・敷地面積 4,831.90㎡
・建築面積 3,649㎡
・延床面積 56,499㎡
・着工  2015年3月31日予定
・竣工  2017年度末予定
・建築主 積水ハウス
・施工  鹿島建設
・最寄駅 伏見
(2016年1月25日撮影)











南東側から見た建設中の(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画です。
(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画の低層部分の2階から4階には御園座が入居しますが、歌舞伎などの他にミュージカルなども開けるような設備とするようです。
また、御園座の商業地区に面した南側と西側は商業施設とし、2階には中部地区唯一の演劇専門図書館ができます。
ちなみにこの低層部分の外壁は先代の御園座の外観デザインを継承した「なまこ壁」となります。







西側から見た建設中の(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画です。








遂にタワークレーンが設置され、これから躯体が伸びてくるものと思われます。






積水ハウスのPDFから拝借した(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画の外観完成予想図です。
→ 「(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画」着工 




整理番号B-0050-08

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業は東京都渋谷区道玄坂で建設中の19階建て、高さ110mの超高層ビルで、東急プラザ渋谷とその周辺の再開発計画です。












■概要
・名称  道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
・所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1~14、18番1~5、36番1、36番2、37番1、37番2
・階数  地上19階、地下5階建て
・高さ  110m
・構造  鉄骨造、(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 3,335.53㎡
・建築面積 3,335.53㎡
・延床面積  約59,000㎡
・着工  2015年4月01日
・竣工   2019年3月31日予定
・建築主 道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合(事業協力者 東急不動産)
・施工  清水建設
・最寄駅 渋谷
(2015年8月撮影)






東京都のホームページから拝借した道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の外観完成予想図です。
完成予想図なので詳細はわかりませんが、ガラスの箱のような外観デザインで屋上には屋上緑化の一環として木が植えられるようです。
→東京都

道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合の設立認認可について

 






東側から見た道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の様子です。
現在は解体工事を行っていました。


整理番号B-0385-01

星のや東京

星のや東京は東京都千代田区大手町で建設中の大手町フィナンシャルシティグランキューブの南西側で建設中のホテル棟で、規模は18階建て、高さ87.67m、天然温泉や84室もの和風客室を備える高級温泉旅館となります。
ちなみに温泉は「大手町温泉」が大手町フィナンシャルシティグランキューブの地下1階にできますが、こちらの源泉は大手町の地下1500mから湧き出ているものをフィットネス施設と共同で利用するものとなっています。





◆過去の記事
→2014年11月26日投稿 (仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
→2015年5月23日投稿 (仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
→2015年10月24日投稿 星のや東京












■概要
・名称  星のや東京
・所在地 東京都千代田区大手町1丁目5番1
・階数  地上18階、地下3階建て
・高さ  87.67m
・構造  鉄筋コンクリート造(制震構造)
・敷地面積 11,171.91㎡
・建築面積 7,146.76㎡
・延床面積 205,354.38㎡
・着工  2014年4月1日
・竣工  2016年4月1日予定
・建築主 三菱地所
・施工  戸田建設
・最寄駅 大手町、東京、神田、竹橋
(2015年12月31日撮影)













南西側から見上げた星のや東京の様子です。







外観デザインは周囲の高層ビル群に溶け込むようなデザインながらも和風っぽさが見受けられます。







地上のエントランス部分はまだ建設中でした。
今年の春竣工なのでそろそろエントランス部分も完成している頃かと思います。


整理番号B-0250-04

大手町パークビルディング

大手町パークビルディングは東京都千代田区大手町で建設中の29階建て、高さ149.95mの超高層ビルで、皇居に面した場所で建設中である大手町ホトリアの北側の棟となります。



◆過去の記事
→2015年2月16日投稿 (仮称)大手町1-1計画B棟
→2015年10月26日投稿 大手町パークビルディング









■概要
・名称  大手町パークビルディング
・所在地 東京都千代田区大手町一丁目2番1
・階数  地上29階、地下5階建て
・高さ  149.95m (軒高139.80m)
・構造  <地下>鉄骨鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
     <地上>鉄骨造
・敷地面積 9,338.97㎡
・建築面積 5,454.51㎡
・延床面積 149,676.25㎡
・着工  2014年4月14日
・竣工  2017年1月末竣工予定
・建築主 三菱地所
・施工  竹中工務店
・最寄駅 大手町、東京、二重橋前、竹橋
(2015年12月31日撮影)











北側から見上げた大手町パークビルディングの様子です。






高層階はセットバックして
高層階にはシンガポールのアスコット社の最高級ブランド「Ascott The Residence」のサービスアパートメントが入居します。








窓ガラス上部には庇が付いていますが、その庇は三角形をしており、特徴的でした。






西側から見上げた大手町パークビルディングの様子です。
南側に建つ大手門タワー・JXビルとはほぼ密接して建っていますが、それでも少し空間があるので南面の外観の様子もわかります。
ちなみに南側の大手門タワー・JXビルと共に大手町ホトリアという街区名称となります。
大手町ホトリアの「ホトリア」は皇居外苑濠の「ほとり」+ia(場所を表す名詞語尾)であり、「お濠のほとりに豊かな空間を」という意味を込めているそうです。







南北面はこのように窓が数多く並ぶ外観となっており、窓は腰窓で開閉可能なものなのでしょうか。連窓となっていました。









外観はほぼ完成している大手町パークビルディングですが、地上のエントランス部分の外装材はまだ取り付けられておらず、作業床として使われていました。




整理番号B-0288-03

グローバルゲート EASTタワー

グローバルゲートは愛知県名古屋市中村区平池のささしまライブ24の中心部に建つ予定の超高層ビルです。
EASTタワーは敷地東側、愛知大学のすぐ北側に位置する18階建て、高さ88mの超高層ビルで大和ハウス工業の名古屋支社が入居し、名古屋の新拠点として整備する計画です。





■過去の記事
→2014年7月15日投稿 (仮称)グローバルゲート
→2014年8月2日投稿 (仮称)グローバルゲート
→2014年10月22日投稿 グローバルゲート
→2014年11月17日投稿 ローバルゲート EASTタワー
→2015年1月22日投稿 グローバルゲート EASTタワー 
→2015年2月20日投稿 グローバルゲート EASTタワー
→2015年3月23日投稿 グローバルゲート EASTタワー
→2015年5月16日投稿 グローバルゲート EASTタワー
→2015年7月11日投稿 グローバルゲート EASTタワー
→2015年8月20日投稿 グローバルゲートEASTタワー
→2015年9月19日投稿 グローバルゲートEASTタワー
→2015年10月12日投稿 グローバルゲート EASTタワー
→2015年11月23日投稿 グローバルゲートEASTタワー
→2015年12月15日投稿 グローバルゲートEASTタワー














■概要
・名称  グローバルゲート EASTタワー 
・所在地 愛知県名古屋市中村区平池4丁目60番7
・階数  地上18階、地下2階建て
・高さ  約90m (建築計画の概要:88m)
・構造  鉄骨造、(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 17,267.00㎡(グローバルゲート全体)
・建築面積 11,272.08㎡(グローバルゲート全体)
・延床面積 156,857.39㎡(グローバルゲート全体)
・着工  2014年10月2日
・竣工  2017年5月予定
・建築主 ささしまライブ24特定目的会社(豊田通商、大和ハウス、日本土地建物、名鉄不動産)
・施工  竹中工務店
・最寄駅 ささしまライブ
(2016年1月16日撮影)
















北東側から見たグローバルゲート EASTタワーです。
撮影時は13階の鉄骨まで組まれています。







角は柱が無く、コーナーサッシタイプのカーテンウォールが取り付けられていました。


整理番号B-0168E-16

大手門タワー・JXビル

大手門タワー・JXビルは東京都千代田区大手町にあった「りそなマルハビル(24階建て、高さ107.95m)」 、「三菱東京UFJ銀行大手町ビル」の建て替えによる再開発で22階建て、高さ114.85mの超高層ビルが建設中です。
街区名称は大手町ホトリアで、隣で建設中の大手町パークビルディングと一体開発されています。






◆過去の記事
→2014年10月4日投稿 大手町1-1計画 A棟
→2015年2月13日投稿 大手町1-1計画 A棟
→10月27日投稿 大手門タワー・JXビル











■概要
・名称  大手門タワー・JXビル
・所在地 東京都千代田区大手町1丁目2番1
・階数  地上22階、地下5階建て
・高さ  114.85m (軒高99.95m)
・構造  <地下>鉄骨鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
     <地上>鉄骨造、(柱一部コンクリート充填鋼管構造)
・敷地面積 6,898.38㎡
・建築面積 4,130.05㎡
・延床面積 108,351.06㎡
・着工  2013年2月上旬
・竣工  2015年11月下旬
・建築主 三菱地所、JXホールディングス、大手町ディベロップメント特定目的会社
・施工  竹中工務店
・最寄駅 大手町、 東京、二重橋前、竹橋
(2015年8月31日撮影)













北西側から見た大手門タワー・JXビルの様子です。






窓部分はカーテンウォールですが、彫りが深く、どっしりとした重厚感ある外観となっています。









エントランス部分の様子です。
石造りの中にガラスの箱があるようなデザインとなっていました。








南側に建つ大手門タワー・JXビルと大手町パークビルディングの2棟合わせて大手町ホトリアという街区名称で一体的に再開発されました。







大手町周辺は2000年代に入ってから急速に再開発、超高層化が進み、ニューヨークのような都市景観となっています。



整理番号B-0217-04

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、甘い物

最新記事

錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017
新橋一丁目プロジェクト Nov 18, 2017
新国立競技場(仮称) Nov 18, 2017
アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉 Nov 17, 2017
プラウド高岳 Nov 17, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-