リプレ川口一番街 1号棟

リプレ川口一番街 1号棟は埼玉県川口市川口に建つタワーマンションで、規模は25階建て、高さ72m、総戸数174戸でリプレ川口一番街全体としては1から7号棟の全430戸もの規模となっています。










■概要
・名称  リプレ川口一番街 1号棟
・所在地 埼玉県川口市川口3丁目2番1
・階数  地上25階、地下1階建て
・高さ  72m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造
・総戸数 174戸
・敷地面積 -
・建築面積 -
・延床面積 -
・着工   -
・竣工  1992年10月
・建築主 UR都市機構
・施工  鴻池組
・最寄駅 川口

(2014年3月11日撮影)











西側から見たリプレ川口一番街 1号棟の様子です。







北側から見たリプレ川口一番街 1号棟です。
北側には15階から20階程度の高層マンションが並んでいます。








川口駅西側の様子です。
リプレ川口は川口市で初めて建てられたタワーマンションでバブル期の1992年に再開発されました。
その再開発を皮切りにして川口市は20年ほどでタワーマンション密集地帯になり、1998年には当時日本一の高さを誇った超高層マンションのエルザタワー55が建設されています。



整理番号B-0247-01
スポンサーサイト

ライオンズプラザ川口

ライオンズプラザ川口は埼玉県川口市飯塚にある20階建て、高さ65.4m、総戸数155戸のタワーマンションで、川口駅西口ロータリーからそのまま西側に進んだタワーマンションが多く立ち並ぶ場所に建っています。











■概要
・名称  ライオンズプラザ川口
・所在地 埼玉県川口市飯塚2丁目1163番
・階数  地上20階、地下1階建て
・高さ  65.4m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 155戸
・敷地面積 2,655.18㎡
・建築面積   -
・延床面積   -
・着工     -
・竣工  2001年1月31日
・建築主 大京
・施工  大林組、川口土木建築工業
・最寄駅 川口
(2014年3月11日撮影)











真下から見たライオンズプラザ川口の様子です。
このライオンズプラザ川口の地下には居住者用のロッカールームが備え付けられていたりして、部屋に収納できないものはロッカールームに預けることができます。







ライオンズプラザ川口の北側には目立ちませんがタワーパーキングもついていました。




整理番号B-0243-01

スカイスクエア川口

スカイスクエア川口は埼玉県川口市本町にあり、25階建てのスカイタワー棟、13階建てのスカイレジデンス棟の2棟からなる総戸数222戸の大規模マンションです。








■概要
・名称  スカイスクエア川口 スカイタワー棟
・所在地 埼玉県川口市本町4丁目6番10
・階数  地上25階、地下1階建て
・高さ  83.1m (軒高82.5m)
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造
・総戸数 222戸 (スカイタワー棟185戸)
・敷地面積 2,910.03㎡
・建築面積 1,503.90㎡
・延床面積 18,238.80㎡
・着工  不明
・竣工  2003年7月
・建築主 新日鉄興和不動産、平和不動産
・施工  大成建設
・最寄駅 川口
→日本の超高層 スカイスクエア川口 スカイタワー棟の撮影日、地図等はこちらへ




逆光がひどいですが西側から見たスカイスクエア川口です。







北側から見たスカイスクエア川口の様子です。写真右側に少しだけ写っているのがスカイレジデンス棟です。








スカイスクエア川口のエントランス部分です。
スカイスクエア川口のスカイレジデンス棟のことは全く知らずに撮影に行ったので撮ってきませんでした(汗)
写真もブレや逆光がひどかったので機会があればもう一度撮影し直して再度、ブログに載せようかと思います。




整理番号B-0182-01

パークサイドタワーコスモ川口ステーションフロント

ここ最近、超高層ビルのネタが切れ始めていてとにかく早く東京や大阪に行って画像枚数を増やさないとまずいです(^_^;)
名古屋周辺は建設中を除いて撮り終えたのですこしずつ出していこうと思います。
パークサイドタワーコスモ川口ステーションフロントは埼玉県川口市に建つ超高層タワーマンションです。












■概要
・名称  パークサイドタワーコスモ川口ステーションフロント
・所在地 埼玉県川口市川口4丁目2番36
・階数  地上29階、地下1階建て
・高さ  93.65m (軒高 90.45m)
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 221戸
・敷地面積 4,693.52㎡
・建築面積 953.92㎡
・延床面積 23,251.39㎡
・着工  不明
・竣工  2005年2月
・建築主  クルートコスモス、埼玉建興、大栄不動産
・施工  前田建設工業
・最寄駅 川口








南側から見上げたパークサイドタワーコスモ川口ステーションフロントです。
これといった特徴がないので今回は内容が薄いです(汗)、










エントランス付近です。








川口駅周辺は超高層タワーマンションが数多く建っています。


整理番号B-0160-01+

リビオアクシスプレイス

リビオアクシスプレイスは埼玉県川口市本町に建つタワーマンションで川口本町4丁目第4地区共同ビル建設準備組合による再開発で建設されました。











■概要
・名称  リビオアクシスプレイス
・所在地 埼玉県川口市本町4丁目4番16
・階数  地上23階、地下1階建て
・高さ  76.9m (軒高76.3m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  75戸
・敷地面積 1,322.01㎡
・建築面積 655.08㎡
・延床面積 7,895.95㎡
・着工  不明
・竣工  2005年1月27日
・建築主 新日鉄都市開発
・施工  大成建設
・最寄駅 川口
→日本の超高層 リビオアクシスプレイスの撮影日、地図等はこちら







南東側から見上げたリビオアクシスプレイスの様子です。
外観は暖色系の色で高級感というよりも郊外にあるファミリータイプのマンションというイメージでした。









低層部分には歯科や医院などが集まるクリニックモールとなっています。







リビオアクシスプレイスの塔屋は三角形で特徴的です。
同じ川口市に立つリビオタワー川口ミドリノも新日鉄の分譲で塔屋が三角形でした。
ちなみにリビオアクシスプレイスのすぐ東側に建つ超高層マンションはイーストゲートタワー川口です。





整理番号B-0146-01

DREAM TOWER CURE RESIDENCE (ドリームタワーキュアレジデンス)

DREAM TOWER CURE RESIDENCE ドリームタワーキュアレジデンス)は埼玉県川口市に建つ上から見て半円柱の形をしたタワーマンションです。










■概要
・名称  DREAM TOWER CURE RESIDENCE
     (ドリームタワーキュアレジデンス)
・所在地  埼玉県川口市飯塚2丁目149番6
・階数  地上31階、地下1階建て
・高さ  95.37m (軒高94.17m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数  255戸
・敷地面積 5,091.89㎡
・建築面積 1,221.77㎡
・延床面積 24,147.79㎡
・着工  2005年3月12日
・竣工  2007年2月下旬
・建築主 セコムホームライフ、藤和不動産
・施工  大林組
・最寄駅  川口








南側から見た様子です。
こちら側は住戸があり、バルコニーも設置されているのですが壁面も丸くなっているのではなくバルコニーの腰壁が丸くなっていて、室内は普通の四角形の部屋だと思われます。









反対側から見たDREAM TOWER CURE RESIDENCEです。
こちら側は共用廊下で直線的なデザインとなっていました。









DREAM TOWER CURE RESIDENCEの公開空地です。


整理番号B-0131-01

スカイフロントタワー川口

スカイフロントタワー川口は埼玉県川口市に建つ超高層マンションで地下には鋳工研究所もあります。










■概要
・名称  スカイフロントタワー川口
・所在地  埼玉県川口市川口1丁目5番14
・階数  地上29階、地下2階建て
・高さ  97m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
・総戸数 177戸
・敷地面積  約0.5ha
・建築面積  不明
・延床面積  不明
・着工  1991年8月
・竣工  1994年2月
・建築主  東急不動産、新日鉄興和不動産
・施工  大成建設、戸田建設、三井建設共同企業体
・最寄駅 川口




北側から見たスカイフロントタワー川口です。
低層棟があり、住居部分は3階以上となっていました。







真下から見上げたスカイフロントタワー川口。
芥子色のバルコニーの腰壁が太陽の光で反射して黄金に輝いているようにも見えました。
バルコニーの形状は不思議なデコボコした形です。







建物北東側には地下につながる大きな吹き抜けがありました。
この下に鋳工研究所があるようです。。。




整理番号B-0125-01

サウスゲートタワー川口

サウスゲートタワー川口は埼玉県川口市の再開発、川口金山町12番地区第一種市街地再開発事業により建設された超高層タワーマンションで数多くの超高層マンションが建ち並ぶ川口駅周辺でスカイフロントタワー川口と並び、最も南側に位置するタワーマンションです。










■概要
・名称  サウスゲートタワー川口
・所在地  埼玉県川口市金山町343番
・階数  地上31階、地下1階建て
・高さ  99.95m (軒高99.35m)
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)(制震構造)
・総戸数  360戸
・敷地面積 8,544.19㎡
・建築面積 2,966.21㎡
・延床面積 41,830.26㎡
・着工  2012年12月1日
・竣工  2014年1月17日
・建築主 川口金山町12番地区市街地再開発組合
(東急不動産、三井不動産レジデンシャル)
・施工  鹿島建設
・最寄駅 川口、川口元郷




真下から見上げたサウスゲートタワー川口の様子です。
サウスゲートタワー川口は東日本大震災後に川口市内で初めて建てられるタワーマンションで災害対策に重点が置かれ、地震時の揺れを低減し、建物本体の損傷を抑える「ハニカムダンパ」と呼ばれる制震装置を建物に組み込んだ制震構造のタワーマンションです。







北東側から見たサウスゲートタワー川口。
サウスゲートタワー川口は災害対策として他にも5フロアごとに防災備蓄倉庫の設置、4人家族で約一週間分の災害時の水として利用可能な1戸あたり880リットルもの水備蓄、非常用発電機の設置がされています。






手前の低層棟には1階にコンビニのサンクスとクリニック、まなびの森保育園という保育所ができ、2階には次世代産業育成施設ができるようです。













西側にあるメインエントランスです。
車寄せのロータリーもあり、豪華な造りでした。







地上の公開空地、ファウンテンパークの様子です。







サウスゲートタワー川口のエントランス目の前の道路も綺麗に整備されましました。
奥は川口駅方面でオーベルタワー川口コラージュやリビオタワー川口ミドリノが見えます。



整理番号B-0117-01

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、ラーメン、甘い物

最新記事

名古屋(名駅、栄、伏見etc.)の超高層ビルを含む再開発 MAP 2017秋進行中の開発情報 Nov 24, 2017
栄タワーヒルズ Nov 23, 2017
ロイヤルメドゥ香里園タワー Nov 22, 2017
住友不動産御成門タワー Nov 22, 2017
錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-