キャロットタワー

キャロットタワーは東京都世田谷区太子堂に建つ27階建て、高さ124mの超高層ビルで建設中に実施したビルの名称募集の際に、建設中の外壁の色がにんじん(英語でキャロット)色に見えたことからこの名称に決まったようてます。










■概要
・名称  キャロットタワー
・所在地 東京都世田谷区太子堂四丁目1番1
・階数  地上27階、地下5階建て
・高さ  124m
・構造  鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 9,149.66㎡
・建築面積 6,242㎡
・延床面積 77,364.97㎡
・着工  1993年3月
・竣工  1996年11月
・建築主 協栄組デベロッパー三軒茶屋・太子堂四丁目地区市街地再開発組合(東京急行電鉄等)
・施工  東急建設、大成建設、鴻池組、協栄組JV
・最寄駅 三軒茶屋
(2016年3月撮影)





南側から見上げたキャロットタワーの様子です。







低層部分の様子です。
キャロットタワーには三菱東京UFJ銀行などのオフィスのほかに講習会、講演会、ギャラリーとして使える「生活工房」、ホール施設の「世田谷パブリックシアター」、「シアタートラム」といった文化施設、行政窓口があるようです。
世田谷区の複合施設といった感じでしょうか。








最頂部の様子です。
最上階には入場無料の展望フロアがあり、主にキャロットタワー西側の景色を眺めることができます。



整理番号B-0423-01

スポンサーサイト

プラウドタワー二子玉川

プラウドタワー二子玉川は東京都世田谷区玉川の東急田園都市線、大井町線の二子玉川駅北側に建つ27階建て、高さ93.7m、総戸数201戸の超高層タワーマンションです。







DSC05759_2016062300524769f.jpg






■概要
・名称  プラウドタワー二子玉川
・所在地 東京都世田谷区玉川3丁目1番18
・階数  地上27階、地下1階建て
・高さ  93.7m
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造
・総戸数 201戸
・敷地面積 2,214.29㎡
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  ---
・竣工  2005年12月
・建築主 野村不動産
・施工  鹿島建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月15日撮影)





南東側から見上げたプラウドタワー二子玉川です。
白を基調として乳白色のガラス手すりとの組み合わせが美しく、つい最近建ったのでは?と思えるほどでしたが竣工は2005年12月と10年以上前のものです。






北側から見上げたプラウドタワー二子玉川の様子です。
板状のタワーマンションで共用廊下は北側にあるようです。








エントランスまわりも白色の外壁が美しかったです。







南側から見たプラウドタワー二子玉川の様子です。
スカイラウンジもあるようで最上階のガラス貼りの部屋がスカイラウンジなのかなと思われます。



整理番号B-0410-01

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーウエスト

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーウエストは東京都世田谷区玉川一丁目5000番に建つ地上28階、高さ102m、総戸数292戸の超高層タワーマンションです。
















■概要
・名称  二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーウエスト
・所在地 東京都世田谷区玉川一丁目5000番
・階数  地上28階、地下1階建て
・高さ  102m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 
・総戸数 292戸(二子玉川ライズ タワー&レジデンス全体で1033戸)
・敷地面積 25,180.97㎡
・建築面積 18,626.22㎡
・延床面積 133,353.11㎡
・着工  2007年4月1日
・竣工  2009年10月31日
・建築主 二子玉川東地区市街地再開発組合(東急電鉄、東急不動産)
・施工  大成建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)





丸みを帯びた外観形状にバルコニー部分に伸びたマリオンが目立ちます。







東側から見上げた二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーウエストの様子です。







真下から見た二子玉川ライズ タワー&レジデンスの様子です。




整理番号B-0408-01

二子玉川ライズ・オフィス

二子玉川ライズ・オフィスは東京都世田谷区玉川に建つ二子玉川ライズ ショッピングセンターに隣接する16階建て、高さ78.41mの高層オフィスビルで1-b街区として建設されました。
参考:二子玉川ライズ




DSC05767.jpg







■概要
・名称  二子玉川ライズ・オフィス
・所在地 東京都世田谷区玉川二丁目5000番2
・階数  地上16階、地下2階建て
・高さ  78.41m (公式サイトには商業棟:約46m、業務棟:約82mと記載)
・構造  鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 13,417㎡
・建築面積 11,070㎡
・延床面積 106,878.58㎡
・着工  ---
・竣工  2010年11月
・建築主 二子玉川東地区街地再開発組合
・施工  東急建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)






北西側から見上げた二子玉川ライズ・オフィスの様子です。









二子玉川駅と直結するガラスの大屋根の広場です。








南側から見た二子玉川ライズ ショッピングセンターとオフィスです。
リボンストリートの起点が東急電鉄の二子玉川駅となりますが、その起点に二子玉川ライズ オフィスは建っています。








拡大した様子です。
ガレリアと呼ばれるガラスの大屋根の空間の両側にはタウンフロント、リバーフロント二つのショッピングセンターがあり、リバーフロントは二子玉川ライズ・オフィス内部、低層階に位置します。


整理番号B-0407-01

二子玉川ライズ タワー&レジデンス セントラル

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラルは東京都世田谷区玉川に建つ28階建て、高さ102m、総戸数292戸の超高層タワーマンションで二子玉川ライズタワー&レジデンスの敷地東側に位置します。












■概要
・名称  二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラル
・所在地 東京都世田谷区玉川一丁目5000番
・階数  地上28階、地下1階建て
・高さ  102m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 292戸(二子玉川ライズ タワー&レジデンス全体で1033戸)
・敷地面積 25,180.97㎡
・建築面積 18,626.22㎡
・延床面積 133,353.11㎡
・着工  2007年4月1日
・竣工  2009年10月31日
・建築主 二子玉川東地区市街地再開発組合(東急電鉄、東急不動産)
・施工  大成建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)





南側から見た二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラルの様子です。
手前側には低層小規模マンションの二子玉川ライズ タワー&レジデンス レジデンスフォレストが建っています。








角が削られた外観デザインでガラス手摺と角住戸の大きなガラス窓によって透明感があり爽やかな印象です。
ちなみに手前の芝生の丘は二子玉川公園で、公園西側には多摩川が流れています。







食育菜園から見た二子玉川ライズ タワー&レジデンスの全景です。
写真左側に建つ棟が二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラルとなっています。


整理番号B-0406-01

二子玉川ライズ・タワーオフィス

二子玉川ライズ・タワーオフィスは東京都世田谷区玉川に建つ30階建て、高さ137.00mの超高層ビルでオフィスフロアの全フロアに楽天の本社である「楽天クリムゾンハウス」が入居し、28階から30階にかけて「二子玉川エクセルホテル東急」というホテルが入居しています。




DSC05769.jpg







■概要
・名称  二子玉川ライズ・タワーオフィス
・所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1
・階数  地上30階、地下2階建て
・高さ  137.00m
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造 
・敷地面積 1,347.76㎡
・建築面積 22,466.02㎡
・延床面積 157,016.25㎡
・着工  2012年1月13日
・竣工  2015年6月
・建築主 二子玉川東第二地区市街地再開発組合(東急電鉄、東急不動産)  
・施工  鹿島建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)





東側から見上げた二子玉川ライズ・タワーオフィスの様子です。
こちらから見るとL字型であることがわかります。








北側から見上げた二子玉川ライズ・タワーオフィスの様子です。






二子玉川ライズ・タワーオフィスの北側に位置する二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスです。
10スクリーン、1665席を誇るシネコンや蔦谷家電などの商業施設が入っています。








二子玉川駅前のバスロータリーです。









二子玉川ライズ西側には堤防のようなちょっとした盛り土がありました。






二子玉川駅から二子玉川公園までを結ぶリボンストリートのテラスマーケットです。
丸みを帯びた低層と上空へ突き抜けるような高層の組み合わせでなかなか良い雰囲気の歩行空間でした。








二子玉川駅南側付近から見た二子玉川ライズ・タワーオフィスです。




整理番号B-0405-01

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイースト

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイーストは東京都世田谷区玉川に建つ42階建て、高さ150.01m、総戸数395戸の超高層タワーマンションで、「二子玉川東地区第一種市街地再開発事業Ⅲ街区」として二子玉川東地区市街地再開発組合、東急電鉄、東急不動産によって建設されました。
ちなみに「二子玉川ライズ」は約11.2haもの総開発面積で民間再開発としては都内最大級の規模を誇ります。







DSC05806_201606120058357ce.jpg







■概要
・名称  二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイースト
・所在地 東京都世田谷区玉川一丁目5000番
・階数  地上42階、地下1階建て
・高さ  150.01m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 (免震構造)
・総戸数 395戸(二子玉川ライズ タワー&レジデンス全体で1033戸)
・敷地面積 25,180.97㎡
・建築面積 18,626.22㎡
・延床面積 133,353.11㎡
・着工  2007年4月1日
・竣工  2009年10月31日
・建築主 二子玉川東地区市街地再開発組合(東急電鉄、東急不動産)
・施工  大成建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)






西側から見上げた二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイーストの様子です。
二子玉川駅は東急田園都市線と大井町線の接続する駅で渋谷駅から急行で10分ほどのところに位置します。
ちなみに田園調布やたまプラーザ、東急多摩田園都市と沿線開発でブランドを築き上げた東急らしくここも駅から居住区域への動線が美しく創られており、二子玉川駅から二子玉川ライズショッピングセンターを通り、リボンストリート、二子玉川公園そして多摩川河川敷へと人工的な都市空間から住まいのある自然豊かな場へと導かれるようになっています。








東側から見上げた二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイーストの様子です。
白を基調とする外観で角住戸の大きな窓やバルコニーのガラス手すりによる透明感も特徴的です。









二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイースト東側に建つ二子玉川ライズ タワー&レジデンス レジデンスフォレストです。
6階建て、総戸数34戸の小さなマンションです。









二子玉川公園から二子玉川ライズを見た様子です。多摩川堤防の高さまで丘のある公園内にはスタバがあったりします。都市と自然の融合する良い雰囲気の公園でした。







リボンストリートの様子です。
ここから二子玉川駅まで行くことができます。








二子玉川公園から見た多摩川です。
東京都内、それも23区内でこんな落ち着いた景色を見ることができ、都心の渋谷まで電車で10分から14分程度なので人気の住宅地ともなっています。









三軒茶屋のキャロットタワー展望台から見た二子玉川ライズです。
多摩川を越えた西方向は低層住宅や中低層のマンションが広がる丘陵地帯なので眺めが良さそうですね。


整理番号B-0404-01

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、甘い物

最新記事

住友不動産御成門タワー Nov 22, 2017
錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017
新橋一丁目プロジェクト Nov 18, 2017
新国立競技場(仮称) Nov 18, 2017
アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉 Nov 17, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-