ローレルタワー太田川駅前

ローレルタワー太田川駅前は愛知県東海市大田町の名鉄常滑線太田川駅前に建つ高層マンションと商業施設、文化施設の複合施設で、16階建て、高さ57m、総戸数106戸という規模になっています。













■概要
・名称  ローレルタワー太田川駅前
・所在地 愛知県東海市大田町後田110番1
・階数  地上16階、地下1階建て
・高さ  57m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 106戸 (地権者住戸29戸含む)
・敷地面積 6,976.36㎡
・建築面積  -
・延床面積 約36,700㎡ (容積対象床面積:27,900㎡)
・着工  2013年5月
・竣工  2015年3月下旬
・建築主 近鉄不動産
・施工  西松建設
・最寄駅 太田川
(2015年10月7日撮影)



北東側から見たローレルタワー太田川駅前の様子です。
白と黒のコントラストの美しい外観デザインです。








太田川駅西口の広場としても使われている公開空地です。
左側に見える建物がローレルタワー太田川駅前の低層部分で、文化施設のユウナル東海です。
ユウナル東海には約1,025席のコンサートホールもあり、多目的ホールやアートスペースも設けられています。






西側から見ると東海市芸術劇場と書かれたロゴがありました。






南側から見上げたローレルタワー太田川駅前です。
東と西の2つに棟が分かれているような外観で中央やや東側にくぼみができています。







低層部分の様子です。
住居部分の下には立体駐車場があります。
手前の四角い白い箱のような所がエントランスホールとなっていました。






南西側から見たローレルタワー太田川駅前の様子です。






名鉄常滑線太田川駅とローレルタワー太田川駅前です。
名鉄常滑線は金山から名鉄本線と分岐し、中部国際空港まで至る路線で、この太田川駅で知多半島の河和や内海へ向かう河和線と分岐します。
三層建ての高架は都会的で、ローレルタワー太田川駅前の外観とマッチしています。


整理番号B-0239-01


スポンサーサイト

ローレルタワー太田川駅前

ローレルタワー太田川駅前は2015年完成予定の東海太田川駅西地区第一種市街地再開発事業の中核を担う大規模マンションで規模は16階建て、高さ57m、マンション部分の総戸数106戸となっています。
階数は16階建てで少ないですが、1から5階まで商業施設や文化施設ができるため高さは約57mとこの階数にしては結構高いです。











■概要
・名称  ローレルタワー太田川駅前
・所在地 愛知県東海市大田町後田110番1
・階数  地上16階、地下1階建て
・高さ  57m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 106戸 (地権者住戸29戸含む)
・敷地面積 6,976.36㎡
・建築面積  -
・延床面積 約36,700㎡ (容積対象床面積:27,900㎡)
・着工  2013年5月
・竣工  2015年3月下旬
・建築主 近鉄不動産
・施工  西松建設
・最寄駅 太田川
(2014年11月4日撮影)













南西側から見た建設中のローレルタワー太田川駅前の様子です。







西側から見た建設中のローレルタワー太田川駅前です。
敷地南側にマンションがあります。








南側から見た文化施設棟の様子です。
文化施設には約1025席のオーケストラも開ける大ホールや市民が気軽に利用できる中ホール、アートスペースや練習場なども設けられる予定です。








北側から見た建設中のローレルタワー太田川駅前の様子です。
グレー色の養生シートで覆われた大きな建物はまるで巨大な要塞のようです。









ローレルタワー太田川駅前は高架化され三層になった名鉄常滑線太田川駅のすぐ西側で建設中です。







名鉄常滑線太田川駅から見た建設中のローレルタワー太田川駅前です。
パッと見は鉄骨造のように見えますが鉄骨鉄筋コンクリート造です。
最近は鉄骨をコンクリートの内部に入れるタイプと外側を鉄骨で囲んで内部にコンクリートを充填するCFT造なのか詳しいところはわかりませんが、ホームページが有った頃に「主たる柱には鉄骨が入ります」ということが書かれてあったのでどちらかになると思います。








文化施設棟には大きな制震装置が設置されています。







太田川駅前にあるローレルタワー太田川駅前の完成予想図です。









3年ほど前に太田川駅の高架化が完了した時は周囲が荒れ地のような感じだったのですが今では再開発も行われ、綺麗な街になっていて驚きました。
太田川駅の1日平均利用者数も約13,000人から14,000人に増えているので鉄道の高架化によって行われた再開発の成果だと思われます。
今後、マンションや新たな商業施設などが建設され、更なる再開発次第で駅周辺が賑わうと思われます。




整理番号B-0239-01

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、甘い物

最新記事

住友不動産御成門タワー Nov 22, 2017
錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017
新橋一丁目プロジェクト Nov 18, 2017
新国立競技場(仮称) Nov 18, 2017
アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉 Nov 17, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-