【瀬戸市】 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線

瀬戸都市計画道路事業 陣屋線は瀬戸市東松山町から瀬戸市東安戸町までの総延長1,640mに2車線の道路を作る計画です。
陶生病院南側の旧街道のような狭い道では車の流れが悪く、歩行者のバリアフリー化も兼ねて建設が決定しました。

この 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線は最終的には鉱山跡地のすぐ南側の道路を広幅化して接続されるらしいです。




→2014年6月5日投稿 【瀬戸市】 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線











瀬戸市小金町の瀬戸市役所前駅西側を南北に走る道路から見た工事中の瀬戸都市計画道路事業 陣屋線です。







小金町を南北に貫く狭い道路でも工事が行われています。








金神社東側にあったボロボロの長屋は取り壊され、荒れ地も少しずつ掘り返されて工事が進んでいました。








瀬戸市もどんどん市街地が広がり、新瀬戸駅付近以外にも郊外都市化が進んでいます。
数年後にはどんな感じになっているのでしょうか。








金神社から見た瀬戸都市計画道路事業 陣屋線の新瀬戸駅方面の様子です。
奥に見えるマンション群は新瀬戸駅付近で奥から開発が迫ってくるさまは小さいおうちという絵本のようです。
ちなみに自分は自然を破壊しながら都市を広げていく従来型の都市開発よりも駅前付近を再開発、高層化して発展させていく都市開発のほうが好きです。
この様な都市開発の場合、駅に行くのにも便利になるので鉄道利用者も増え、車を使う機会が減り、排気ガス排出量も若干減るというメリットもあります。
こういった点ではもう少し瀬戸市も街の集約化を行って欲しいなと思います。







南側にある陶生病院では10階建ての新東棟が建設予定でそのため、足りなくなる駐車場を増やすためなのか何かを建設していました。







金神社から南側を見てみます。







東側を見た様子です。
実質的に名古屋都市圏は新瀬戸付近で端っこなのかここから東側はマンションがかなり少ないです。







金神社の出入り口の階段も整備されていました。






ちなみに現在の金神社の仮の出入り口は工事現場の中でもの凄く入りづらい雰囲気でした。







奥の森の木を伐採して将来的には尾張瀬戸方面へ道路が伸びる予定です。











金神社の目の前に残された一本の樹。
この樹は切り倒されるか、金神社のシンボルとして残されるのか注目ですね。



整理番号S-0003-02
スポンサーサイト

来場者数が昨年より10万人増加! 第83回せともの祭2014

第83回せともの祭は瀬戸物の街、愛知県瀬戸市で2014年9月13日(土)、14日(日)開かれ、来場動員数は昨年より10万人増加し、49万人の人達が全国から訪れました。現在では日本最大の陶磁器の祭典となっています。

せともの祭では瀬戸物を廉価で買えるだけでなく、普通の屋台もあり、大人だけでなく、子供でも楽しめるお祭りとなっています。
また、九州から人気のくまもんも訪れ、子どもたちに囲まれたりしていた他、ミスせともののパレードなども開かれていました。


ちなみにせともの祭には雨が降るという都市伝説がありますが、2日間とも快晴でした。。。
せともの祭の来場者数49万人はどのくらいかと言うと、名古屋地区最大のお祭りの「どまつり」が約200万人、豊田おいでん祭りが36万人、名古屋みなと祭りが35万人でどまつりにはさすがに差を開かれていますが名古屋都市圏第2位の来場者数のお祭りです。




今回はそんなせともの祭のレポートと言った感じでまとめてみようと思います。







まずは近所の駅、新瀬戸駅から名鉄瀬戸線に乗ります。
せともの祭では祭りの行われる中心部の交通規制が行われるため、アクセスは名鉄瀬戸線か徒歩か自転車になります。








1日目、自分は夕方から出かけました。






新瀬戸駅では愛知環状鉄道からの乗り換え客も相まって結構な数の人が乗り込みます。








名鉄瀬戸線の終着駅であり、せともの祭の最寄り駅である尾張瀬戸駅に到着。
電車の到着とともにホームは人でごった返します。。









駅から出てすぐに瀬戸物の屋台が並びます。









尾張瀬戸駅前の再開発ビルのパルティ瀬戸からせともの祭の様子を見てみます。









瀬戸の山の方まで並ぶ屋台に大勢の人が訪れています。
この時点で昨年よりも多くの人が来ていることがわかりました。









逆方面は尾張瀬戸駅まで続いているのがわかります。









ちなみに花火が打ち上げられる権現山はプールやフィトネスジムなどのついた瀬戸唯一の高級マンション、レインボーティアラ瀬戸のすぐ西側の山で打ち上げられます。







とにかくもの凄い数の人でした。







面白いことに宝石店まで屋台を出して陶器を売っています(笑)。








古民家風の瀬戸物のお店を見つけました。昨今ではこの様な建物をあまり見かけなくなりました。







宮前橋では瀬戸物が展示されており、夜は美しくライトアップされていました。
瀬戸市の尾張瀬戸駅周辺は汚い街並みという印象があったのでここ数年でかなり美しい観光都市へと変貌を遂げているなと感じました。









かなり奥まった所にも屋台が並んでいます。
奥に行けば行くほど、食べ物やゲームなどの屋台が並びます。








深川神社に繋がる宮前地下街(地下ではないが…)でも食べ物やゲームなどの屋台が並び、大勢の人で賑わっています。









歩道橋の上から尾張瀬戸駅方面を眺めてみました。
現在は車道幅も広がり、過去のボロボロの道路ではなく驚きました。
しかし、数年前までは完全に車の侵入ができなかった場所にも車が入れるようになり、お祭りとしてはどうなのかなあと感じました。
確かに日本でも数少ない国道を閉鎖して開かれるお祭りですので仕方は無いとは思いますが…








銀座通り商店街の東端の一角に広めの空き地を見つけました。
もし、マンションや商業施設にするのであれば低層部分に商店を入れたり、和風の外観にするなどの工夫をして欲しいですね。。。







屋台が並ぶ場所だけでなく、銀座通り商店街もかなりの人で賑わっていました。
商店街がここまで賑わっているのは全国でここのお祭の時だけではないかと思います。







日本全国や世界の陶磁器が展示されている瀬戸蔵にやって来ました。
今回は中に入るのではなく、夕焼けを撮りに来ました。









とても美しい夕焼けです。
せともの祭の記事ですが風景写真としてもかなり良いものが撮れた気がします。









夕焼けが段々と夜景へと変わっていきます。
遠くには名古屋駅前の超高層ビルまで見渡せました。








瀬戸初の高層建築物である丸一国府商店の夜景です。
あまり聞かない木造建築のライトアップですがここのライトアップは美しいですね!







尾張瀬戸駅前の窯神橋というかなり広い交差点も兼ねた橋には花火の見物客で混み合います。









花火が始まりました。せともの祭では瀬戸物売るだけでなく、おまけ的な感じで花火も打ち上げますが、一番盛り上がっていたのは花火だった気がします。。。







後ろの方の会話で兵庫県から来たと話している人がいて、せともの祭は少しずつでも全国区になってきていると感じました。







カップルや家族連れ、友達同士だけでなく、一人で一眼レフを構える自分と同じような人も結構いて驚きました。








窯神橋だけでなく、パルティ瀬戸の横まで花火の見物客がいて驚きました。









窯神橋から東へ500mほど行ってもまだまだ花火の見物客がいます。。。








たくさんの花火がバチバチと上がる花火です。。








最近は尾張瀬戸駅周辺にもマンションが出来てきたので綺麗な夜景と花火を撮ろうと思えば撮れます(汗)ただし、撮るならパルティ瀬戸の中からのほうが良いですね。








花火の最後はものすごい勢いで打ち上げられます。
最後は尾張瀬戸駅前で見ていました。







花火が終わり、喉が渇いたのでパルティ瀬戸のコンビニ行きましたがコンビニに入る事すらままならない混雑だったので諦めて自販機でお茶を買いました。。。
この混雑ぶりはコミケ以来の経験です(笑)
飲み物を安く買うには尾張瀬戸駅から西側に5分ほど歩いたアピタ瀬戸店で買うのが最善の策でしょう。。。







花火が終わり、帰宅客がどっと名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅に詰めかけます。
土日の夜は10分に1本しか走っていないので電車を待つ人でかなり並んでいます。








臨時の普通喜多山行きがありましたが、やはり遠方の帰宅客からすれば急行を走らせて欲しいですね(汗)
朝ラッシュ時もそうなんですが昼しか急行が走っていないので沿線民は本当に不便で仕方ありません…
とはいえ、朝ラッシュ時は3分から4分に一本という地下鉄並みの本数なので急行を走らせたら前の電車にぶつかりますがw







電車を待つときに屋台で買ったポテトを食べてました。。。








広いホームに大勢の人が並びます。







朝ラッシュが混みまくる名鉄瀬戸線ですが本数が少ないせいかせともの祭だけで乗車率200%を超えていました。。。
手前側は先発の電車でもう乗れないので駅員さんが次のに乗ってくださいと言っていましたが次の電車もご覧の通り、電車のドアから人がはみ出していますwww








2日目は友達のS君と二人で自転車で行きました。自転車の場合は尾張瀬戸駅北側か、アピタ瀬戸店に止めます。








夜は気付かなかった宮前橋ですが、陶器で出来た柵がなかなかかっこよかっです!









2日目はちゃんと湯のみを買いました。
途中で湯のみと花差しを勘違いして二人で爆笑していましたw








窯神橋の下の瀬戸川プロムナードもかなり整備され、川の水も以前に比べものすごく綺麗になっていました。
ここでは多くの子どもたちが遊んでおり、瀬戸も変わったんだなあと実感しました。







深川神社で恋おみくじを引いたあと、ご当地グルメの瀬戸焼そばを食べ、散策していました。
途中で瀬戸物を焼く釜の煙突がありました。
昔の瀬戸の写真を見ると釜の煙突が高層ビル群の様に建ち並び、ものすごい景色でしたが今では数えるほどしかありません。








尾張瀬戸駅のロータリーにはオート三輪も展示されていました。









今度は二人で窯神神社へ行きます。
参道に結構人がいて驚きました。








長い長い階段を登り、神社に到着!







窯神神社には瀬戸に陶磁器の製法を九州から伝えた加藤民吉が祀られ、せともの祭そのものもその遺徳を称えるものとして1932年から始まりました。







最後はパルティ瀬戸でのんびりとしていました。。。
S君と二人で驚いたのは瀬戸の学生、美人多いね!という事でしたw(そこかよw)
真面目にこんな話をしてはいけませんが…


まあ、色々あって楽しかったのでまた来年もせともの祭に行こうと思います!

ぜひ、全国からもっとたくさんの人がせともの祭に訪れて欲しいと思います!!
来年は来場者数50万人を超えて欲しいですね!!



長々と失礼しました。。。

整理番号S-0004-01

【瀬戸市】ヴェルディーク尾張瀬戸

ヴェルディーク尾張瀬戸は愛知県瀬戸市陶原町の瀬戸川沿いで建設中のマンションで現在、瀬戸、尾張旭で分譲中の唯一のマンションです。
現在は建物本体は完成しており、残るは外構工事や内装などになります。







■概要
・名称  ヴェルディーク尾張瀬戸
・所在地 愛知県瀬戸市陶原町2丁目1-1
・階数  地上13階建て
・高さ  38.63m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 36戸
・敷地面積 1,084.95㎡
・建築面積 346.59㎡
・延床面積 3,409.77㎡
・着工  2013年6月1日
・竣工  2014年9月上旬
・建築主 オンズコンフィアンス
・施工  松井建設
・最寄駅 尾張瀬戸





北側から見たヴェルディーク尾張瀬戸の様子です。
外観はスタイリッシュでタワー型の都会的な13階建ての高層マンションです。
また全36邸のうち24邸が角住戸というのも魅力的ですね。







北側のエントランスの様子です。
エントランスは人工大理石張りの外観です。
ちなみに最寄りの尾張瀬戸駅までは徒歩7分で名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅は始発駅のため朝は座って通勤通学、帰りは寝てしまっても最終駅なので寝過ごす事もないというメリットがあります。
特に後者はありがたいですよね。








南側から見たヴェルディーク尾張瀬戸の様子です。








西側から見たヴェルディーク尾張瀬戸です。
すく北側に瀬戸川が流れています。
せせらぎの音が涼しげです。









最後は夕焼けとヴェルディーク尾張瀬戸。
瀬戸市は自然豊かで近隣にはモリコロパークや愛パーク、森林公園や瀬戸市民公園など子供の遊ぶ場所や自然と触れ合う場所も多く子育て環境は他の市町村に比べ良いと思います。








整理番号S-0001-03

【瀬戸市】 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線

瀬戸都市計画道路事業 陣屋線は瀬戸市東松山町から瀬戸市東安戸町までの総延長1,640mに2車線の道路を作る計画です。
陶生病院南側の旧街道のような狭い道では車の流れが悪く、歩行者のバリアフリー化も兼ねて建設が決定しました。

この 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線は最終的には鉱山跡地のすぐ南側の道路を広幅化して接続されるらしいです。
鉱山跡地の再開発区域へのアクセス道路となるのでしょうか。














既に新瀬戸駅前までは完成しています。
ここから手前に向かってが陣屋線として整備される場所です。







瀬戸市小金町にある金神社から見た整備中の陣屋線です。







第一段階は2015年3月までに小金町までの約半分が開通し、その後に第二段階として数年後に瀬戸市東安戸町まて開通するそうです。







これより奥はまだ用地買収なども進んでいないような感じでした。







金神社に通じる階段が整備中でした。








神社から離され寂しげに立つ灯籠と工事の仮囲いです。
早く完成すると良いですね!!





金神社です。







名前とは真逆でかなり渋い神社でした。






金神社の目の前にある木造の電柱。
最近はコンクリートの電柱ばかりなのでなかなか珍しく、思わず撮影してしまいました。






整理番号S-0003-01

【瀬戸市】 ヴェルディーク尾張瀬戸

ヴェルディーク尾張瀬戸は愛知県瀬戸市陶原町の瀬戸川沿いで建設中の36戸の分譲マンションです。
現在は11から13階程度を建設しており、まもなく完成です。










■概要
・名称  ヴェルディーク尾張瀬戸
・所在地 愛知県瀬戸市陶原町2丁目1-1
・階数  地上13階建て
・高さ  38.63m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 36戸
・敷地面積 1,084.95㎡
・建築面積 346.59㎡
・延床面積 3,409.77㎡
・着工  2013年6月1日
・竣工  2014年9月上旬
・建築主 オンズコンフィアンス
・施工  松井建設
・最寄駅 尾張瀬戸










敷地南側から見た様子です。
写真の通りタワークレーンを使用せずに13階建ての高層マンションを建設中です。






敷地北側から見た様子です。
こちら側にエントランスがあります。
駅までは徒歩7分で名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅は始発駅のため朝は座って通勤通学ができるというメリットがあります。





エントランスが出来ていました。







すぐ北側には瀬戸川が流れています。
夏は瀬戸川のせせらぎが心地良さそうです。







オンズコンファイアンスのイメージキャラクターである山上愛さんの写真の載った広告が大きく掲げられていましました。山上愛さんは初めて聞いたのですがグラビアアイドルだそうです。
自分はグラビアアイドルだと推しの星名美津紀さんかそのそっくりさんの高崎聖子さんか、よくテレビ番組の逃走中に出てくる篠崎愛さんしか知らなかったので、まさかグラビアアイドルだとは思いもよりませんでした。
しかしこういった方向にも仕事があるんですね(^_^;)驚きです(汗)







少し離れたところから見たヴェルディーク尾張瀬戸です。
コンビニも近いので利便性は良さそうですね!!








整理番号S-0001-02

【瀬戸市】 ヴェルディーク尾張瀬戸

ヴェルディーク尾張瀬戸は愛知県瀬戸市陶原町の瀬戸川沿いで建設中の36戸の分譲マンションです。





■概要
・名称  ヴェルディーク尾張瀬戸
・所在地 愛知県瀬戸市陶原町2丁目1-1
・階数  地上13階建て
・高さ  38.63m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 36戸
・敷地面積 1,084.95㎡
・建築面積 346.59㎡
・延床面積 3,409.77㎡
・着工  2013年6月1日
・竣工  2014年9月上旬
・建築主 オンズコンフィアンス
・施工  松井建設
・最寄駅 尾張瀬戸




建築計画の概要





敷地南側から見た様子です。
写真の通りタワークレーンを使用せずに13階建ての高層マンションを建設中です。




敷地北側から見た様子です。
こちら側にエントランスがあります。
駅までは徒歩7分で名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅は始発駅のため朝は座って通勤通学ができるというメリットがあります。





瀬戸蔵の展望台から見たヴェルディーク尾張瀬戸。愛知県瀬戸市は標高が高いので名古屋駅方面まで一望できます。



整理番号S-0001-01

検索フォーム

プロフィール

きりぼう

Author:きりぼう
超高層ビル、沿線開発、都市開発巡りをしております、きりぼうです。

このブログでは主に、超高層ビルをメインとして、都市開発、鉄道高架化事業、都市景観、区画整理事業、風景写真を載せていこうと思ってます。

よろしくお願い致します。


Profile:
・22歳男子大学生
・愛知県瀬戸市在住
・瀬戸西高校→愛知淑徳大学 建築4
・趣味は写真、散歩
・性格は優しめの職人気質
・好きな食べ物は焼きそば、甘い物

最新記事

錦二丁目7番第一種市街地再開発事業 Nov 21, 2017
パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト Nov 21, 2017
中区丸の内3丁目709番東建ホテル計画 (※名称は未発表の為、管理人が暫定で付けています。) Nov 20, 2017
Tステージ岡崎ウイングタワー Nov 20, 2017
プレミスト千早タワー ツインマークス エアタワー Nov 19, 2017
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉 Nov 19, 2017
新橋一丁目プロジェクト Nov 18, 2017
新国立競技場(仮称) Nov 18, 2017
アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉 Nov 17, 2017
プラウド高岳 Nov 17, 2017

カテゴリ

PR

PR

賃貸物件

PR

老人夫婦

閲覧者数 2016.03.25-